夢見る あんこ

c0253424_11393814.jpg

空を飛んでるみたいな寝相



先週、収穫した野菜
カボロネロ、ケール、ポロねぎ、ほうれん草、キャベツ、
サボイキャベツ、水菜、芽キャベツ、チコリ。
c0253424_11435066.jpg


先週は北海道産の超強力粉ルルロッソでパスタを仕込んだ
c0253424_11415978.jpg

打ちたてはツルツルして饂飩ぽかったけど
1週間くらい寝かすと、いい感じのタリアテッレに変身!!
c0253424_11462632.jpg

カボロネロ入りカルボナーラにして頂いた@ウマー
[PR]
# by cat_chat_gatto | 2017-03-20 11:49 | あんこ

鬼かわいい

一昨年つくった鬼ズラで愛馬のコスプレ!
トラ柄の腰あても着けました~
c0253424_18113710.jpg

そして鬼かわいいマロ君♡
c0253424_1811227.jpg

[PR]
# by cat_chat_gatto | 2017-02-03 18:14

引っ越ししました

かなり久しぶりの更新。
去年は決断の一年でした。

去年の今頃、夫は手術をし
毎日、見舞いに通ってたと思います。
夫は仕事量が多く、いままでの無理が祟ったのは間違いありません。

夫の手術がきっかけで色々な事を決断しました。
・地方でのんびり暮らすこと。
 仕事量の少ない職場に移って仕事中心の生活を見直す時がきました。
・居を構えること。
 ここ十数年、将来どこで暮らすかと悩み続けてきました。
 候補に挙げてたのは東京・横浜・札幌でしたが、まったく違う結果となりました。



去年の夏のはじめ頃、中古住宅を購入しフルリノベーション。
年末に完成、年明け早々引っ越しでした。

猫たちにとって、怒涛の日々だったと思います。
マロンは布団にもぐったまま2日間過ごし、あんこも2日間
食事をとってくれませんでした。
チョコは今や、私たちを信頼していて
意外と安定してました。
c0253424_10161150.jpg

マロンが二日ぶりに布団から出てきたところ。
マロンの後ろに写ってる猫ドア、今のところ
くぐることができるのはあんこだけです。
c0253424_10375872.jpg

あんこは洗面所が気に入ったようです。
c0253424_1015533.jpg

リビングのソファーは猫の爪とぎに耐えられる、丈夫な生地で作ってもらいました。
c0253424_1104421.jpg

庭にはキャティオを作ってもらいました。
春になったら芝をはる予定です。
c0253424_10104455.jpg

寒いキャティオから帰ると、暖炉で暖まることができます。
c0253424_1194854.jpg

ダイニングの向こう側は、床が一段低くなったサンルーム。
サンルームにはキッチンがあり、猫の食事の用意をしたり
お茶を淹れたり、ラフな感じです。


女性にとって、家づくりの醍醐味はキッチンにあると思います。
猫には関係ありませんがメインのキッチンを紹介させてください。
c0253424_11134592.jpg

タニコーという厨房メーカーで制作したブラックステンレスのキッチンに
コンロ、IH、60cmの食洗器など、ガゲナウで揃えました。
シンク幅が1mと広くとったのでグローエの水栓を2つ設置、換気扇はアリアフィーナ。
ガスオーブンはベルタゾーニ、冷蔵庫はリープヘルです。
背面収納は食器好きの私のために設計士さんがデザインした造作になります。
天井から床まで、大容量の見せる収納。
一方、冷蔵庫周りには隠せる収納を造り
細々したものを置いてます。

キッチンの横にはパントリー兼、ウォークインのワインセラー。
c0253424_1130436.jpg

涼しく設計されてるので、野菜や小麦粉などの保管に便利です。

いまは雪に埋もれてしまってますが、春になったら外構を整えるのが楽しみです。
[PR]
# by cat_chat_gatto | 2017-01-25 11:34 | Comments(5)

暑がり、あんこ

c0253424_10092525.jpg
暑くてダルダル。

[PR]
# by cat_chat_gatto | 2016-08-13 10:10 | あんこ

その後のマロン

c0253424_10322888.jpg
「もう絶対離さないと思った」
柔道女子・田知本遥選手、金メダルおめでとうございます!


もう2ケ月前になりますが
半年ぶりのマロンの検診を終えました。

検査結果は以下の通りです。
心臓が肥大した箇所は繊維化して戻りませんが
きちんと脈を打っているし、血液の逆流も気にならない程度までになりました。
現在は血栓ができる要素も、胸水・腹水がたまる要素、一つもありません。
いまは以前のように苦しくないでしょうから走り回ってるのでは?
よくここまで頑張りましたね!
薬の種類と量も合っているのでしょう。
この状態を頑張って維持してください。
夏は暑いと息があがってしまうので
冷房ガンガンで過ごさせてあげてください。」

マロンが心臓に疾患を抱えていることに変わりはありませんが
危機は脱したということで、心底安心しました。

いま冷房の効いた部屋で過ごしてます。
以前は暑がりで、冬でも涼しいところにいたマロンですが
あんこの方が暑がりのようで
マロンは暖かい窓辺や、冷房の冷気が直接あたらない
廊下や和室で過ごしていることが多いです。




[PR]
# by cat_chat_gatto | 2016-08-12 10:51