その後のマロン

c0253424_10322888.jpg
「もう絶対離さないと思った」
柔道女子・田知本遥選手、金メダルおめでとうございます!


もう2ケ月前になりますが
半年ぶりのマロンの検診を終えました。

検査結果は以下の通りです。
心臓が肥大した箇所は繊維化して戻りませんが
きちんと脈を打っているし、血液の逆流も気にならない程度までになりました。
現在は血栓ができる要素も、胸水・腹水がたまる要素、一つもありません。
いまは以前のように苦しくないでしょうから走り回ってるのでは?
よくここまで頑張りましたね!
薬の種類と量も合っているのでしょう。
この状態を頑張って維持してください。
夏は暑いと息があがってしまうので
冷房ガンガンで過ごさせてあげてください。」

マロンが心臓に疾患を抱えていることに変わりはありませんが
危機は脱したということで、心底安心しました。

いま冷房の効いた部屋で過ごしてます。
以前は暑がりで、冬でも涼しいところにいたマロンですが
あんこの方が暑がりのようで
マロンは暖かい窓辺や、冷房の冷気が直接あたらない
廊下や和室で過ごしていることが多いです。




[PR]
by cat_chat_gatto | 2016-08-12 10:51
<< 暑がり、あんこ まろん、もうすぐ3才になります。 >>