6畳一間生活

猫を保護したのは初めてで分からないことだらけ。
ねこ@ふたばという掲示板で「猫を保護した」とスレを立てると、多頭飼いのベテランさんからアドバイスをいただくことができた。

ケージに閉じ込められてると「逃げられない恐怖&何されるか分からない恐怖」があるということだ。
ご飯はまだ食べてくれないけどトイレが出来るようになったので、和室にケージを移して扉を解放することにした。


c0253424_17442023.jpg保護3日目

猫は時々甘えたような声で鳴くようになった。
猫じゃらしをケージに差し込むと、ちょっとだけ遊ぶようになった。
ケージに手を入れるとフーッと威嚇してくる。
  

猫を解放する前に、何かの拍子に玄関から飛び出さないよう園芸用のラティスでドアを作り、玄関ドアの前に蝶番で取り付けた。
これからは玄関の出入りの際は、必ずラティスドアを閉めることにする。

和室は余計な物を片付けて、代わりに隠れることができるよう椅子を何脚か置いた。

掃除をして環境を整えて、夜にケージごと和室に移し扉を解放。

しばらくするとガタガタ物音がして家具の下に移動していた。



翌朝、和室を覗くと猫がいなくなっていた。
入り口の引き戸も窓もしっかり閉めてあるのに@@

c0253424_1753429.jpg


窓に影が・・・

c0253424_17543778.jpg


外窓と内窓(曇りガラス障子)の間にいました。
どうやったら、こんな状態になるんだろう???
[PR]
by cat_chat_gatto | 2012-11-11 17:55 | チョコ
<< 名前はチョコ 保護した猫が、うちに来てから >>